プロフィール

ご挨拶

 山下会計事務所は、昭和36年10月に、私の父であり当事務所顧問の山下勤(税理士、不動産鑑定士)が開業して以来、50年以上にわたり、関与先様の繁栄のために業務を続けてまいりました。山下会計事務所では、関与先様である会社のみならず、そこで勤務される役員、従業員をも含めた、皆様の繁栄に役立ちたいという一心で業務をいたしております。


 企業を取り巻く環境には、いろいろなリスクが存在します。私たちは、リスクの中でも特に税務リスクを中心として、どのように対処すべきかを追求してきました。しかし、現在は、税務などの経営を取り巻くリスクだけでなく、国家破綻という大きなリスクが目の前に迫っています。私たちは、そのような国家破綻のリスクにも正面から取り組んでまいります。


 幸い私どもの現在の関与先様は、皆様順調に事業を営んでおられます。しかし、紹介を受けて相談に乗らせていただく先様は、いろいろなリスクに苦しんでおられるところが多いようです。その苦しみを一緒に解決させていただく仕事が、私ども山下会計事務所の中心的な業務です。といいましても、私どもの事務所のみでは解決できない問題がたくさんあります。そこで、提携していただいている大手法律事務所、金融機関、保険会社、不動産関連企業等々の皆様のご協力をいただき、解決をはかることになります。


私どもは、そのような提携各社のご協力により、問題解決をはかるのが仕事と考えております。何らかの悩みをお持ちであれば、お気軽にご相談ください。会計や税務だけでなく、どのような悩みでも、解決のために協力させていただきます。

経歴

昭和31年1月 大阪府にて誕生
昭和49年3月 大阪府立高津高等学校卒業
昭和53年3月 関西学院大学経済学部卒業
昭和60年3月 公認会計士登録 第8723号
平成 2年4月 税理士登録 第69462号

所属団体・論文・著書等

所属団体
・日本公認会計士協会
・近畿税理士会

著書一覧
■平成大混乱・大不況がやってくる(セルバ出版)
 2010年に景気循環論に基づき「平成大津波」がやってくることを解説
■官制大不況は大転換のチャンス
 これからやってくる大不況を生き残るには日本の誇るべき偉人に学ぶべきです
■Q&A実践M&Aの実務と対策(第一法規出版、共著)
■経理・財務実務全書(日本実業出版社、共著)
■やさしくわかる経理のしごと(日本実業出版社)
■社長!!会社の数字がよめなけりゃおしまいや!(セルバ出版) 

お気軽にお問合せください
個人情報に関する取扱

TKC全国会は租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
山下会計事務所はTKC全国会会員です。